NETSVR

 現在はいろいろなネットワークサービスが普及し、生活の一部となっています。
しかし、ある日突然そのサービスに繋がらなくなり、ネットワークの障害なのか、あるいは自分のパソコンやスマホなどがおかしいのか判断が付かない場合があります。
 その時に、ネットワーク障害がおきているのかどうか確認できるサイトがありますのでご紹介します。

downd1

「ダウン ディテクタ」というサイトで下記リンクになります。
http://downdetector.jp/

 国内の主なネットサービスを追跡し、ユーザーがネット障害か「監視」するサイトです。、
 このサイトは各ユーザーからのコメントや障害発生の「投票」などによって確認でき、時系列のグラフなどで報告件数を見ることができます。
 なぜ、ユーザー参加型かと言いますと、サーバー障害の場合は各企業・サービスで把握することが出来ますが、ネット障害となると企業・サービス側では把握が難しくなります。場所や使用環境。ブラウザの種類などによってネットワーク障害の有無が違ってきます。そのため、パソコンでは繋がるが、スマホなどでは繋がらないなどといったこともあります。

 トップ画面でそのサービスのロゴをクリックすると、詳細の画面になります。
 例えば「Youtube」の場合、クリックすると下記画面になります。
downd2
downd3

 もし、自分がサービスに繋がらなっか場合、「Youtubeに障害が発生しています」と書いてる赤いボタンをクリックしてください。このボタンをクリックすることによって「障害の報告」ができます。

 また、下記の方には各ユーザーの「声」もありますので、その内容を見て本当にネットワーク障害なのかどうか判断することもできます。
downd4

 障害発生件数の横の「現在のマップ」をクリックすると、全世界の障害の度合いが分かり、色が濃いほどその地域に障害が発生していることになります。

 このサイトはiphoneの場合AppStoreでアプリがダウンロードでき、最新情報を入手できます。

 ぜひ、このサイトは「お気に入り」にいれておいた方が良いと思います。