Wifiimg


  今では家庭でや公共でも普及した「Wi-Fi」ですが、アンテナの置き場所によっては電波が届かないことがあります。高性能の「Wi-Fi」ルーターを購入すれば当然解決しますが、そこまでお金をかけてられないといったこともあり、どうにかして「Wi-Fi」の電波の強度を上げようとしている人も大勢います。今回はそんなDIYで「Wi-Fi」の強度を上げている例をご紹介しましょう。
1.アルミホイルを使用
WIFI01

WIFI02

ルーター本体の後ろにレンジパネルを使用しています。

2.ボールを使っています。
WIFI03


3.缶詰の缶
WIFI04

4.鍋のおとし蓋
WIFI05

5.金属ざる
WIFI06

6.アンテナを自作
WIFI07

7.CD
WIFI08

ちなみに「Wi-Fi」の中継器を使えば、ここまでしなくてもちょっと離れたことろに「Wi-Fi」が届きます。