X6800
 昔のパソコンが今とは違ってとても高価な物でありました。また、各機種とも特徴をもっており、機種選びは今よりも非常に難しく、それを判断するのが「カタログ」でした。
 その、昔のパソコン・コンピュータのカタログを鮮明に閲覧できる所をご紹介しましょう。
 シャープの電子書籍サイトで「レトロ家電カタログ」というところです。
 リンク先

SWAB01


 このサイトには現在シャープの製品のほか、NEC製品のPC-8000、PC-9800などの製品情報も掲載されており、カタログの他、サービスマニュアルなども掲載されております。
 ダウンロードするには無料会員登録が必要ですが、閲覧にはそのカタログをクリックするだけで閲覧できます。

 また、有料ではありますが、その当時のなつかしいパソコンやゲームい関する書籍本も取り扱っております。

 昔のパソコンなどを取り扱ったことがある人はとても懐かしく感じると思います。また、倉庫や物置の奥に眠っている昔の機種がある人は、これを見てもう一度電源を入れてみるのも良いと思います。
MZ80

 また、同時にこのサイトでは当時のプログラミングのバイブルであった「MZ-80」シリーズのBASIC解説書も見ることができます。このマニュアルは「伝説のマニュアル」とも呼ばれており、当時の8ビット機でプログラミング「BASIC」を覚えるための一つの「オレンジブック」的な存在でした。
MZ801


 内容はイラストを使いわかりやすい文章で書かれているため、この本を見るとBASICプログラムが分かる・作れるといった「魔法のようなマニュアル」でみんな大切にしていたものでした。そんな伝説のマニュアルもこのサイトでは閲覧できますので、ぜひ一度閲覧してみてください。

 今回はそんななつかしい製品の情報を復刻しているシャープのサイトをご紹介しました。