HOLLA01
 今回はホラーゲームのマニアでも一番怖くてやりたくないというFLASHゲームをご紹介します。
 非常に怖いゲームですので、心臓の弱い方は注意してください。また、暗いところで遊ぶと恐怖が倍増しますので注意してください。
 「The House」「The House2」という二つのFlashゲームです。

 まずは「The House」は日本語版があります。リンクは下記になります。

THEHOUSE01

 このゲームは、一家心中事件があったという廃屋の中を探索するホラーゲームで、いろいろなアイテムをクリックしながら進んで廃屋から脱出するゲームとなります。
 一家心中の経緯は、母親が不治の病に冒されおり、精神状態は非常に不安定で極限状態になっていました。この母親が一家心中の計画を立て、子供と夫を殺害してしまいました。子供は弟と姉がおり、弟は首を切り、姉は首つりにして殺し、また夫を拳銃で射殺し、その後、母親自身は風呂場で自殺したということです。そんな恐怖の事件が起こった廃墟を探索するゲームです。


 続いて「The House2」残念ながら日本語版はありません。英語版のみとなります。
リンクは下記となります。


THEHOUSE02


 遊び方は「The House」と同じとなります。この「The House2」は先ほどの「The House」の新作ですが、「The House」とは別のストーリーとなっています。前作よりも難しくなっています。

 この「The House2」の設定は次の通りです。

 伝説には、閉鎖された小さな町の中に何十年も空いている家があるということがあります。 家は裕福な家庭に属していた。 しかし、ある日、家族全員が自殺しました。 その時から、隣人は家が呪われていると信じて家を閉めたそうです。
 この家は1947年に夫妻にアレナという名の長女が誕生しました。しかしアレナは酷い障害を持ち、その事に悲観した両親はアレナの殺害を決意しました。アレナは毒殺されたのち、彼女の遺体をどこかに隠します。殺されたアレナの魂は隠された場所で怨念となり成長していきます。
 その後、夫妻はメイドをいう孤児を雇い養子として育てます。しかしメイドはいつの日からか夜な夜な誰かとするようになり、そのうちアレナの存在を感じるようになりました。アレナの存在を隠したい夫妻は、メイドが多くのことを知る前に(おそらく)夫妻により殺害されてしまいます。メイドがアレナの存在が感じるようになったという理由は、メイドが書いたとある絵が決め手のようです。
 その後、この家の夫妻は自殺してしまいます。

 ちなみに、このゲームのキーポイントは「金庫室」の金庫の鍵番号です。ヒントでしがこの番号はある重要な「年」が関係します。これが分からないと次に進めません。
 ぜひ遊んでみてください。