ATOM

 Microsoftは、IntelのClover Trail Atomプロセッサを使用したデバイスに対し、Windows 10 Creators Update以降の大型アップデートの提供を打ち切るという発表を行いました。

 これは、IntelがすでにClover Trail Atomプロセッサ向けのドライバサポートを終了しており、Microsoftでは次回のRedstone3を行うと、Clover Trail Atomプロセッサーのデバイスでは逆に性能が低下してしまうということで、次回のRedstone3以降のアップデート提供を打ち切ることにしました。

 対象CPUはAtom Z2760/Z2520/Z2560/Z2580となり、対象機種は次の通りです。(わかる範囲で記載しており、Android機種も含みます。)

 富士通ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J(FARQ55J2)
 富士通ARROWS Tab Wi-Fi QH55
 富士通ARROWS Tab Q582/G
  ASUS ZenFone 4 (A450CG)
  ASUS MeMO Pad 7 ME171C
  ASUS MeMO Pad K017
 テックウィンドウ CLIDE7
 テックウィンドウ CLIDE10
 NuVision TM785M3
 DELL Latitude 10
 acer アイコニアシリーズ タブレットPC
 HP ElitePad 900
 ASUS VivoTab Smart LTE ME400CL
 Lenovo ThinkPad Tablet 2 10.1
 Acer Iconia 8.1
 ASUS ViVoTab ME400c 10.1
 NEC VersaPro タイプVT
 HP ELITEPAD 900
 Acer ICONIA W510P-1406 10.1
 ASUS MeMo Pad FHD10
 ASUS Fonepad HD7
 Acer Iconia A1-830B
 DELL Venue 7
 ビックカメラ SI01BB
 ASUS ZenFone 6(A601CG)
 
 これらの端末はAndroid機種も含まれています。ユーザーが機種変更等で使用しなくなった端末をAndroidからWindowsにOSを切り替える場合も考えられますので、対象モデルを記載します。
 これらの機種はWindows10をインストールしても今回のRedstone3以降の更新は受けられません。注意してください。