win10_2

 すでにWindows7や8.1からWindows10への無料アップグレードは昨年の7月29日に終了しており、障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向けへのWindows 10 無償アップグレードのサービスも今年の12月31日に終了することになっています。しかし、日本向けの障碍者向け支援技術製品のアップグレードのページは閉鎖されていますが、公式ページのUS版では簡単にクリックしてインストールすることができるようです。
 そのページがこちらです。

USWIN10UP

 このサイトに入り、「UPGRADE NOW」のボタンをクリックすると、インストーラーがダウンロードされ、ダウンロードされた実行ファイルをクリックすると、無料アップグレードを行うことが出来ます。
 このページは英語版ですが、インストール時は日本語を選択することができ、インストール後のWindows10も日本語版となります。
  使用承諾のときに「米国内でうんぬん」という項目が出ますので、「米国内」だと思ってチェックを入れましょう。
 ただし、先ほども記した通りこのページは障碍者向け支援技術製品用のアップグレードページで、今年の12月31日に終了します。このインストーラーを使用してアップグレードを行う場合は通常のアップグレードと同じ製品版として使用することができ、あくまでも「障碍者向け」となっています。また、「障碍者を支援する一般の人」もこのアップグレードが出来ます。この「UPGRADE NOW」のボタンを押すときは「障碍者を支援しているんだ」という気持ちでクリックしてください。

 もう一度言います。障碍者向け支援技術製品用のアップグレードは12月31日で終了します。今ならまだ間に合います。自分が「障碍者を支援しているんだ」という気持ちで作業を行ってください。