REDSTONE3

 当初4月10日にリリースされる予定であったSpring Creators Updateが土壇場になって延期されましたが、この理由がMicrosoftより正式なコメントがありました。

BSOD201
 マイクロソフトのDona Sarkar 氏によると 、ブログ上で今回修正した信頼性の問題によってイントール時のBSOD(ブルースクリーンの発生)の割合が高くなる可能性があるとのことでした。それにより、今回の4月10日ころの提供開始を見合わせ、修正作業に取り組んでいるとのことです。
  実際ユーザーからはWindowsが応答しなくなり、ブルスクリーンの画面が表示されたとの声があり、そのエラーにより再インストールを余儀なくされた、いわば「死のブルースクリーン」エラーが発生したという事実が起こっていました。
  Microsoftでは今回Fastリング上のWindows Insiderが利用可能なWindows 10 Insider Preview Build 17134(RS4)のリリースを行っており、Microsoftはこれらの問題を解決したようです。
 これにより、このビルドで問題がなければ追って公式にリリースするかもしれません。
 おそらく早ければ4月の下旬からの配信となるかもしれませんので、インストール時に何らかのトラブルが発生した場合普及できるように、現在のインストールディスクを入手しておいたほうが良いと思います。

 WindowsのISOのダウンローダのソフトは次のところから入手できますので、これを実行し、現在のWindowsのISOイメージを入手してDVDに書き込んでください。

Windows ISO Downloader



 ISOイメージをDVDに書き込むソフトはこちらから入手できます。(フリーソフトです)

ImgBurn