Stylish

 ブラウザFirefoxやChromeなどでよく使用されているユーザースタイルシートを管理するアドオンである「Stylish」ですが、ポリシー違反により使用できなくなったおります。使用しているユーザーはただちに削除をおすすめします。

 この「Stylish」の開発は2017年1月、Webサイト分析サービスなどを提供するイスラエルのSimilarWeb社によって買収されましたが、このアドオンにより、使用ユーザーのすべての閲覧履歴を収集していたとのことです。
 もちろんブラウザで「エロサイト」を見ていた人もすべてのエロサイトの閲覧履歴を収集されていたことになります。「キャーーーーーー!」
 ただ怖ろしいことは、このエロサイトの履歴の収集だけでなく、パスワードのリセットの閲覧履歴やパスワードのワンタイムのURLなどもすべて収集されていたようです。
 当初、イスラエルのSimilarWeb社によっての買収時にはユーザーを特定できない非個人情報をサービス向上のため収集するとしていましたが、実際には個人を特定できる情報まで収集していたとのことです。
 これにより、Firefoxでは「ポリシー違反」とし、この機能拡張を使用できないようにしています。ただし、[about:config]で設定を変更している場合は現在でも使用できているとのことで、このアドオンを使用しているユーザーはすぐに使用を中止してアドオンを削除するようにしてください。

 また「Google Chrome」もFirefoxに続きポリシー違反としてChrome ウェブストアからこの機能拡張を削除しています。同時にOperaではFirefoxがポリシー違反として発表したと同時に利用を不可にしております。
 今回のこの「Stylish」については各ブラウザとも「非常に危険」として認識しておりますので、削除をするようにしてください。