bluescreenimg01

 Windows10で最新のバージョンにアップデートを行った時、場合によってブルースクリーンndu.sysのエラーが発生する場合があります。このエラーの修復方法をご紹介します。

 このブルースクリーンエラーNdu.sysエラーの大半は、Windows XP、Vista、7、8、10で発生します。「BSOD」または「STOP」エラーとも呼ばれます。今回は現在行われているWindows10 バージョン2004時のインストールで発生する場合もありますので取り上げてみました。

 ブルースクリーン時のエラーの内容は次のエラーで表示されます。(Windowsのバージョンによって内容が若干違います。)

問題が検出され、コンピュータへの損傷を防ぐためにWindowsがシャットダウンされました。 問題は次のファイルによって引き起こされているようです:Ndu.sys

(PCで問題が発生したため、再起動する必要があります。情報を収集しています。その後、再起動します。詳しく知りたい場合は、後でこのエラーをオンラインで検索できます:Ndu.sys

STOP 0x0000000A:IRQL_NOT_LESS_EQUAL – Ndu.sys
STOP 0x0000001E:KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED – Ndu.sys
STOP 0×00000050:PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA – Ndu.sys

 Ndu.sys ブルースクリーンエラーのほとんどは新しいハードウェアまたはソフトウェアをインストールした後に発生します。 これらのNdu.sysブルースクリーンは、プログラムのインストール中に、MicrosoftをロードするときにNdu.sys関連のソフトウェア(Windows 8 Proなど)を実行しているときに表示されることがあります。また、 Windowsを起動またはシャットダウンするときにも発生します。
 STOPエラーは発生した問題のトラブルシューティングに重要な情報です。

 今回の問題が発生した場合、次の方法で修復を試みてください。


1.ネットワークアダプターの更新
  1. Windows + Xキーを押し、[デバイスマネージャ]をクリックします。
  2.  ネットワークとアダプターを展開します。
  3.  [イーサネット接続]を右クリックし、[ドライバーソフトウェアの更新]をクリックします。
  4. コンピュータを再起動して確認します。
2.SFCスキャンの実行


「sfc / scannow」コマンドは、保護されたすべてのシステムファイルをスキャンし、正しくないバージョンを正しいMicrosoftバージョンに置き換えます。

  1. Windows + Xキーを押して、コマンドプロンプト(管理者)をクリックします。
  2. コマンドプロンプトウィンドウで次のコマンドを入力し、Enterキーを押します

    SFC / SCANNOW

  3. 画面の指示に従い、スキャンを完了します
3.Ndu.sysフォルダの名前を変更してBSODエラーを修正する


  1. 「マイコンピュータ」アイコンをダブルクリックするか、「スタート」メニューから左クリックして開きます。
  2. アイコンをダブルクリックして、C:/パーティションまたはWindows 10 Technical Overviewをインストールしたパーティションに入ります。
  3. Windowsフォルダをダブルクリックして開きます。
  4. 次に、WindowsフォルダーでSystem32ファイルを見つけ、ダブルクリックして開きます。
  5. 次に、System32フォルダーに移動し、driversフォルダーを見つけてダブルクリックして開きます。
  6. Driversフォルダーに到達したら、Ndu.sysファイルを探します。
  7. Ndu.sysファイルを右クリックし、開いたメニューで[名前の変更]機能を左クリックします。
  8. Ndu.sysの名前をNdu.sys11または任意の名前に変更しますが、名前を変更して覚えてください。

    注:ファイル名を変更できない場合は、管理者アカウントでログインするか、その特定のファイルに対する権限を「管理者」に変更する必要があります。

  9. Windows 10をインストールしたC:パーティションを再度開きます。
  10. パーティションC:でWindows.oldフォルダーを探します。これは、更新したときの古いWindowsオペレーティングシステムのあるフォルダです。
  11. Windows.oldフォルダーにあるSystem32フォルダーを再度開きます。
  12. 次に、ドライバーフォルダーを探し、ダブルクリックして開きます。
  13. ドライバーフォルダーで、Ndu.sysファイルを探します。
  14. それを右クリックして、「コピー」オプションを選択します。
  15. それをWindows 10ドライバーフォルダーに貼り付けます。
  16. 開いているウィンドウをすべて閉じます。
  17. Windows 10コンピュータを再起動します。
  18. Ndu.sysエラーでブルースクリーン画面が表示されないことを確認します。