ROBOTT000
 Web閲覧を行っていると、「私はロボットではありません」という画面が出てきて、クリックを求めたり、Googleのように「自動車の画像をクリックしてください」などといったタイル画面を選択するものがあります。これらの操作は非常に面倒ですが、この操作を簡素化する方法をご紹介します。

ロボットではないことを証明するために記入するように求められる画像や文字は、CAPTCHAと呼ばれます。CAPTCHAという用語は、コンピュータと人間を離れて伝えるために完全に自動化されたパブリックチューリングテストを表します。これは、ユーザーが人間であり、一部の自動化されたボットではないことを証明するのを助けるために設計されています。

このCAPTCHAを回避するには、ブラウザに2つの機能拡張をインストールするだけで回避できます。


1.reCAPTCHA Autoclick
まず、これは「私はロボットではありません」というチェック項目を自動で入れて送信してくれます。
ROBOTT001


ダウンロード先は下記になります。

chrome/Edge機能拡張
https://chrome.google.com/webstore/detail/recaptcha-autoclick/caahalkghnhbabknipmconmbicpkcopl

Chrome/Edgeのみの機能拡張で、FirefoxのAdd-onにはありません。代わりにFirefoxには次のAdd-onがあります。
I'm a robot captcha clicker
https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/i-m-a-robot-captcha-clicker/


2.Buster: Captcha Solver for Humans

これは画像認証を回避?してくれる機能拡張になります。
Chrome/Edge機能拡張
https://chrome.google.com/webstore/detail/buster-captcha-solver-for/mpbjkejclgfgadiemmefgebjfooflfhl/related

Firefox Add-on
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/buster-captcha-solver/

この機能拡張の使い方は次の通りです。
画像認証画面が出てきたら、下の人のマークを押します。
ROBOT3HITO01


すると、音声認識画面に変わります。
ONSEI001

この画面で音声を自動認識し、自動入力を行います。

これらの機能拡張の動作確認は「無限ReCAPTCHA」というサイトがありますのでここでテストしてみてください。無限にReCAPTCHAが体験できます。

無限にReCAPTCHA

https://yoidea.github.io/am-i-human/infinity.html