FLIMG
 パソコンを長年使用していると、いらないファイルが次々と溜まってきます。中には「なんでこんなファイルを保存したのだろう」というファイルや、「ああ~懐かし~」といったファイルも出てきます。その中に拡張子のないファイルがなぜか混ざっており、何のデータなのか写真なのか音楽なのか分からないものも出てきます。そこで、拡張子のないファイルが何のファイルだったか調べる方法をご紹介します。
 拡張子のないファイルは当然そのファイルを開けません。拡張子のないファイルを開くには、まず、拡張子または種類を特定する必要があります。しかし、そのままだとそもそも何の種類かすら分かりません。そこで、ファイルの中身を解析して拡張子を特定していきます。
 ファイルの中身を解析するといっても難しいわけではありません。ツールなどを使って特定することができます。そのツールをご紹介します。

 FILExtというオンラインツールです

 FILExtユーザーが未知のファイルタイプの拡張子を識別することができる無料のオンラインファイル識別子ツールです。拡張子のないファイルをアップロードするだけで解析してくれます。

まずは下記にアクセスします。

https://filext.com/


FILEXT


真ん中あたりの「Ghoose...」をクリックし、ファイルをアップロードします。
そうすると、ファイルの種類や内容のプレビューが表示されます。

FILEEX2」」


 同様のオンラインサービスcheckfiletypeというのもあります。
リンクは下記になります。

https://www.checkfiletype.com/


CHKE01


「Get File....」の所にファイルをドラックし、アップロードを行います。
 アップロードが終わったら、「Check File Type」をクリックします。すると結果が出てきます。

CHKE02


 このように簡単に調べることができますので、試してみてください