EXCEL
 以前に古いOffice(Excel)を使用していて、新しいエクセルファイル(拡張子xlsx)を開く場合、Excel viewerというソフトがありましたが、今はダウンロードできない状態となっており、入手することができません。今回はこのExcel viewerの代替ソフトをご紹介します。
Bytescout XLS Viewerというソフトで下記からダウンロードできます。

https://www.softpedia.com/get/Office-tools/Other-Office-Tools/Bytescout-XLS-Viewer.shtml

BytescoutXLSViewer
 このソフトはWindowsXP以降のOSすべてに使用できます。XLS (Excel 97-2003)、XLSX (Excel 2007-2013)、ODS (OpenOffice Calc)、CSV形式のサポートを提供しており、Microsoft Excelや包括的なOfficeスイートから他のツールに頼ることなく、簡単にコンテンツを表示するためにスプレッドシートファイルを開くことができます。また、データはHTML にエクスポートできます。
 ただし、残念ながら、ドラッグ アンド ドロップの方法はプログラムではサポートされていません。

何らかの理由で古いエクセルやOSを使用していて、新しいExcelファイルを閲覧しなければいけない場面に遭遇した場合、このソフトが便利になります。フリーウェアですので、もしよかったら使ってみてください。