USBIMG005

 Windows10/11コンピューターがきちんとしたUSBデバイスを認識せず、不明なUSBデバイスとして認識し、ポートリセットに失敗しましたといったエラーが表示されてしまう場合があります。このエラーは非常に多く、多数のユーザーがこのエラーに遭遇しています。今回は不明なUSBデバイスと認識し、ポートリセットに失敗した場合の修正方法をご紹介します。


Windowsで不明なUSBデバイス、ポートリセット失敗エラーの原因

 USBデバイスは、一般的にコンピュータで簡単に使用でき、接続時に自動で認識します。ただし、いくつかの原因によりコンピューターに接続した場合認識せず、さまざまなエラーが発生することがあります。


USBデバイスが認識しない場合の原因の多くは次のような原因があります。

  • 最新のソフトウェアアップデートの破損
  • USBドライバの設定が正しく構成されていない。
  • 破損したUSBデバイスまたはドライバー。
  • 古いBIOSによるUSBの誤認識


USBが正常に認識されない場合は次の方法で解決を試みてください。


1.基本的な方法で修復を試す

 不明なUSBデバイス、ポートリセット失敗エラーに遭遇したとき最初に行ことは、デバイスを再起動することです。一時的な不具合がその背後にある理由である場合、コンピュータを再起動すると問題が修正されます。

 コンピューターを再起動しても問題が解決しない場合は、USB デバイスを別のUSB ポートに接続してみてください。これを行うと、破損したUSBポートが問題の原因である場合に解決します。

 場合によっては、コンピュータにインストールされているOSの破損が原因でメッセージが表示される場合があります。この場合の解決策は、最新のWindowsアップデートをダウンロードすることです。これを行うには、[設定]メニューを開き、左側のパネルから[WindowsUpdate]を選択します。[更新プログラムの確認]ボタンをクリックし、Windowsが利用可能な更新プログラムを確認してダウンロードするまで待ちます。


2.ハードウェアの変更を探します

 デバイスマネージャーには[ハードウェア変更のスキャン]オプションがあり、接続されているUSBデバイスが応答しない、またはエラーメッセージをスローするときに使用できます。このオプションを使用するには、以下の手順に従ってください。

  1. Win + Xホットキーを押してデバイスマネージャーを開きます。
  2. [ユニバーサル シリアル バス コントローラー] ノードを右クリックし、[ハードウェア変更のスキャン] オプションを選択します。
  3. スキャンが完了し、ドライバがインストール完了するまで待ちます。完了したら、問題が続くかどうかを確認します。

3.ハードウェアとデバイスのトラブルシューティングを使用する

 Windowsには、さまざまな種類のシステムの問題を修復するトラブルシューティングツールが用意されています。これらのトラブルシューティングの1つは、ハードウェアとデバイスのトラブルシューティングツールであり、これを使用してほとんどのハードウェア関連の問題を解消できます。

ハードウェアとデバイスのトラブルシューティング ツールの使用方法は次のとおりです。


  1. Win + Rホットキーを押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開きます。
  2. 検索バーに「msdt -id DeviceDiagnostic」と入力し、Enter キーを押します。
  3. [詳細設定] ハイパーリンクをクリックし、[修復を自動的に適用する] チェックボックスをオンにします。
  4. [次へ] をクリックします。
  5. ハードウェアとデバイスのトラブルシューティング ツールは、コンピューターで使用可能なハードウェアの問題を探し、自動的に修正します。


4.高速起動を無効にします

 Windowsには、PCの起動速度を速くするために有効にできる高速起動機能があります。ただし高速起動ですが、マイナス面もあり、この機能を有効にすると、不明なUSBデバイス、ポートリセット失敗エラーなど、さまざまなシステム問題が発生する可能性もあります。

したがって、この機能を無効にして解決できるかどうかを確認してください。方法は次のとおりです。
  1. [スタート]メニューの検索バーに「コントロールパネル」と入力し、Enterキーを押します。
  2. [表示方法] カテゴリを [大きいアイコン] に変更します。
  3. 電源オプションを選択します。
  4. 左側のパネルの[電源ボタンの動作を選択してください]オプションをクリックします。
  5. [現在利用できない設定の変更] をクリックします。
  6. [シャットダウン設定]セクションで、[高速スタートアップをオンにする]チェックボックスをオフにします。
  7. [変更を保存]ボタンをクリックします。
  8. 次に、コンピュータを再起動して問題を確認します。

5.最新のドライバーアップデートをダウンロードします

 ハードウェアの問題を解消する良い方法は、ドライバーの更新をダウンロードすることです。これを行う手順は次のとおりです。

  1. デバイスマネージャを開きます。
  2. [ユニバーサル シリアル バス コントローラー] ノードをダブルクリックして展開します。
  3. 問題のあるデバイスを右クリックし、コンテキストメニューから[ドライバーの更新]を選択します。
  4. 表示される新しいウィンドウで、[ドライバーを自動的に検索する]オプションを選択します。
  5. ここで、Windowsがオンラインで利用可能なドライバーアップデートを検索し、コンピューターにインストールするまで待ちます。

6.すべてのUSBコントローラーを再インストールします

 ドライバーの更新でもうまくいかない場合は、ユニバーサルシリアルバスコントローラーの下にあるすべてのデバイスを再インストールしてみてください。これを行うには、以下の手順に従います。

  1. デバイス マネージャーで、[ユニバーサル シリアル バス コントローラー]を展開します。
  2. 問題のあるデバイスを右クリックし、[デバイスのアンインストール]を選択します。
  3. 次に、コンピュータを再起動し、USBデバイスを再度接続します。エラーメッセージが引き続き表示されるかどうかを確認します。

7.USBセレクティブサスペンド設定を無効にします

 USBセレクティブサスペンド設定を無効にすることも問題を取り除くためにできることです。方法は次のとおりです。

  1. コントロールパネルで、[システムとセキュリティ]>[電源オプション]>[プラン設定の変更]に移動します。
  2. 次のウィンドウで[詳細な電源設定の変更]オプションを選択します。
  3. [電源オプション]画面でUSB設定を展開し、[USBセレクティブサスペンド]設定をダブルクリックします。
  4. [バッテリー使用時] オプションと [プラグイン] オプションの両方で [無効] を選択します。
  5. [適用] > [OK] をクリックして変更を保存します。

8.BIOSを更新します

 これでも問題に直面しる場合、古いBIOSが原因の可能性が高くなります。

古いBIOSは、システムのパフォーマンスと安定性の低下、特定のデバイスとの非互換性などの問題を引き起こす可能性があります。また、不明なUSBデバイス、ポートリセット失敗エラーが発生する可能性があります。したがって、BIOSを更新して問題を修正してください。BIOSの更新方法は非常に危険を伴いますので、各メーカーサイトで必ず確認してください。