DEFENDER

 Windows セキュリティ トレイ アイコンを使用すると、クイック スキャンを実行したり、定義の更新を確認したり、Windows セキュリティ アプリをすばやく起動したりできます。ただし、一部のシステムでは、アイコンが通知領域に表示されないことがあります。その場合の修正方法をご紹介します。
1.Windowsセキュリティトレイアイコンを復元する

SecurityHealthSystray.exeは、Windowsセキュリティアイコンの表示をするモジュールです。

  1. [スタート] ボタンを右クリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックして次のファイル名を入力し、[OK] をクリックします。

    C:\Windows\System32\SecurityHealthSystray.exe

  2. 「Windowsセキュリティ」アイコンが通知領域に表示されます。

プログラムの自動起動

 1: スタートアップ フォルダーを使用する

起動するたびにプログラムを自動的に起動するには、プログラムへのショートカットを作成し、そのショートカットをスタートアップフォルダに配置します。ユーザーアカウントのスタートアップフォルダは、[ファイル名を指定して実行]ダイアログでshell:startupと入力することで開くことができます。


 2: レジストリを使用する

レジストリ実行キーを使用してプログラムを自動起動できます。

管理コマンド プロンプト ウィンドウを開きます。次のコマンドをコピーして、コマンドプロンプトに貼り付けます

reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run" /v SecurityHealth /d "%windir%\system32\SecurityHealthSystray.exe" /t REG_SZ /f


(スタートアップ レジストリ エントリまたはスタートアップ フォルダーに追加されたショートカットは、[タスク マネージャーのスタートアップ] タブに表示されます)。