Win10


 Windows7のサポートが終了しWindows10へ移行した方も多いと思います。
 まだWindows10の画面に慣れていなく使いにくいと思う人も多いと思います。画面構成が以前とは違っていますが、Windows10は以前のOSよりも、キーボードのショートカットが多くなり、このキーボードのショートカットでよく使う機能を瞬時に呼び出すことができます。そのため、以前のOSよりもWindowsキー「旗印キー」を使ったキーボードのショートカットが多くなっています。
これを覚えると結構便利になり、仕事もはかどります。

「Win+X」でスタートメニューの右クリックメニューが開きます。


Win10migi

その後の押すキーで設定が開きます。

コントロールパネル 「P」

プログラムの追加と削除 「F」

コマンドプロンプト  「C」

シャットダウン 「U」を2回

スリープ 「U」「S」と押す

再起動 「U」「R」と押す

デバイスマネージャー 「M」

タスクマネージャ 「T」

ネットワーク 「W」

バッテリーの残り稼働時間の表示 「B」
システムのプロパティ 「Y」

その他にも
エクスプローラー 「Win+E」
マルチスクリーン「Win+P」
TAB切り替え「Win+TAB」

デスクトップ追加 「Win+Ctrl+D」

次のデスクトップを開く 「Win+Ctrl+右」

前のデスクトップを開く 「Win+Ctrl+左」

現在のデスクトップを閉じる 「Win+Ctrl+F4」


全部一気に覚えるのは無理かもしれませんが、よく使う画面のショートカットから覚えていけばいいと思います。