アメリカで「情報通信上のリスクがある外国製品の取引を禁止する」大統領署名がなされ、これによって中国大手企業である「Huawei」が大変なことになり存続が危ぶまれています。また、Huaweiだけでなく、他の中国企業にも大きな影響を与えているようです。この問題について ...