0から楽しむパソコン講座のブログ

ここでは0から楽しむパソコン講座の管理人が見つけたHOTな情報や最新情報、また裏情報などを紹介していきます。

タグ:Win10

 クイックレスポンスコード(QRコード)は、端末が読み取るためのデータを保存する2次元バーコードです。QRコードには、電子メール、電話番号、Webサイトのリンク、およびその他の情報が記載されており、それらを共有するために使用されております。現在QRコードを読み取る場 ...

 Windows 10および11には、最も一般的なシステムの問題を修正するための組み込みの修復およびトラブルシューティングツールがバンドルされています。展開イメージングサービス管理 (DISM) ツールは、PC 上の重大な Windows エラーを見つけて修正できる高度なシステム修復ツ ...

 Windows7の時まで管理者(Administrator)によるログインがありましたが、現在のWindows10ではセキュリティ上の問題から無効となっています。しかし、実際に既定の管理者アカウントが付属しているため、Administratorを有効にすることができます。その方法をご紹介します。 ...

 デスクトップの壁紙を変更すると、Windows は最後の 4 つの壁紙のファイル名とパスを記憶します。設定画面では5つの壁紙のサムネイル画像が表示されており、最初のサムネイル画像は通常、現在の背景であり、その後に前の4つの背景画像のサムネイルが表示されます。今回は背 ...

 最近はローカルエリアネットワークを使用し、メディアサーバーをセットアップしたり、プリンターやスキャナーを共有したり、複数台のコンピューター間でファイルを共有したりすることが多くなりました。原則としてコンピューターのネットワーク化は非常に簡単ですが、実際 ...

 Windows10にはハードウェアおよびハードウェア関連の問題が起こった場合に組み込みの「トラブルシューティング」があります。この機能のおかげである程度のトラブルを解決することができます。この機能は以前のトラブルシューティングから細かく分割され、個々のトラブルを ...

 Windows10/11の機能の中に「コア分離」というものがあります。これは仮想化ベースのセキュリティを使用してコアオペレーティングシステムプロセスを改ざんから保護する機能で、この機能によってマルウェアやその他の攻撃に対する保護が強化されます。 通常はOFFの状態にな ...

 MRT(Malicious Removal Tool)は、Microsoftによって開発された、Windowsオペレーティングシステムで使用される無料のマルウェア駆除ツールです。 リアルタイムの保護を使用するのではなく、マルウェアに対するコンピュータのスキャンを行います。 MRTを起動しようとした ...

 Windows95が登場してから20年が経ちWindowsは進化し続け、現在Windows10となりました。この間さまざまな画面構成(GUIデザイン)があり、、またディスプレィもCRTから液晶へと進化しました。Guiデザインも16色から256色、そして65536色以上の色が現在表現できてしまいます ...

 Windowsの各種設定を行う場合、コントロールパネルから行う方が探しやすいという人も多いと思います。しかし、Windows10の場合コントロールパネルから設定といった機能に少しづつ移行されており、以前のOSより目的の設定箇所が探しにくいといったことがあります。そこで、 ...

 Windows 10には、休止状態、スリープ、またはハイブリッドモードを含む、複数の省電力モードがあります。休止状態はシステムを完全にシャットダウンしたくないが、電源をOFFにした場合に使用されます。しかし、休止状態を使用している場合、Windows 10を起動するときにエラ ...

 今回は久々にスクリーンセーバー5選をご紹介します。その前に、ダウンロードするスクリーンセーバーのインストール方法はさまざまですが、スクリーンセーバー(scr)ファイルをダウンロードする場合は、右クリックしてから[インストール]をクリックするだけで取得できます。 ...

 Windows10/11にはいろいろなテーマがありますが、非常に多くのテーマをダウンロードし、それらのめったに使用しない状態にしておくと、場合によっては問題が発生したり、システム全体のパフォーマンスが低下します。今回は使用しないテーマを削除する方法をご紹介します。 ...


↑このページのトップヘ